400 - ゆるぽた赤カメラ
FC2ブログ
プロフィール

赤カメラ

Author:赤カメラ
長距離耐久型自転車乗りをテーマにカメラマンしています。
2018AH2400
2019PBP達成
ブルベR10000達成
Photographer an endurance cyclist

#24時間zwiftチャレンジ
#日本縦貫五大峠
#7dayZwiftChallenge

FTP302w/57kg

ゆるぽたは1000kmから

 
ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村 自転車ブログへ
 
問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 BRM521日本橋【夜にシクハック】

日本橋近くをスタートして、筑波山ー フルーツライン ビーフライン 日立 大洗 鹿島神社 阿見 日本橋と400kmある
どっちかっていうとナイトブルベに属するのかな? に参加しました!




参加キッカケは

オダ埼や群馬ではスタート時刻が朝方だったので参加しやすかったのですが、東京は公共交通使って行かなきゃならん。

そこで、お昼スタートのナイトブルベを東京でやってるみたい!ってな感じで参加したわけです。


400kmは2度目で、前回は群馬のふらっとだったので、より厳しい峠を含むブルベが良いよね!


そんで6月に600を3回こなそう。

そんな計画です。






日本橋さんは基本的にはルートラボからデータを落とせるのでその点は楽でした。

ただ、Qシートに「象限」なる聞きなれない単語があったので慎重に調べました。

進行方向に対し、交差点の

左奥 右奥
左手前 右手前

これに各番号が振り分けられているのが象限って事で良いでしょうか?

つまりPCではないですよ!って事

宇都宮さんでも「象限」ってのを使ってるそうです。




以上が他と違いに戸惑った事でした。

21日8時 起床

準備やら補給やらして10時には出発して日本橋に到着が12:30

電車のダイヤと埼玉からの距離から言えば結構ギリギリ

車検を終えスタンバーイ

DSC_0424.jpg


今回はガーミンeTrex30に関して脱落防止ストラップを導入しました

100均でストラップ2種を組み合わせグルグル巻きに

DSC_0425.jpg


他の人の自転車を観察

俺の様にチェーンが極端にハの字をしてる人が居ないっ

DSC_0426.jpg

そんなこんなで暇をつぶしてたら13:00出発組で出発!!!

都内を抜け越谷を抜けた辺りから走りやすくなるのだけれど、いかんせん北2mの風でどうにも前に進まない

筑波に入る頃に足が売り切れで少し頭が痛い

たった80kmでこの有様 大丈夫か?って感じでPC1筑波

ここに来て筑波山が見えるけれど、いかんせん天気が悪い

DSC_0428.jpg

嫌ーな予感は早々的中

補給中ポツポツ降ってきました。

天気予報じゃオール晴れのはずなのに!!!




筑波山へはここから一直線

ルート沿いで名無しラーメンという気になる店。

一緒に走ってた方はここでひと休憩


この先補給ポイントがあまりないので羨ましげに俺は流します。

筑波山で本格的な雨に降られて手元の防水防寒ウェアをフル装備

シューズカバーフル発揮です。

そして山の上から見る夕日が綺麗

DSC_0430.jpg

写真じゃ全然伝わらないっ

フルーツライン
ビーフライン

落とし物のテールライトを拾いPC2で持ち主見つかったのが凄く自慢


永遠と丘越えを繰り返し高鈴山を北から抜ける。

その時の標高は300m

でもこの時点で獲得標高は2000mを越えてヒーヒー

夜の12時に日立を山から下って来る。PC3ローソン

日本橋スタッフさんと補給運用についておしゃべり

俺はカロリーメイトをカバンに詰め込んで信号度食べるスタイル

胃が小さくて一気に入らない。

そして、PC毎ではおしんこを食べ体調を整える


DSC_0434.jpg

結構変わってるかも。

PC3は看板娘が。

DSC_0437.jpg

日立から大洗まではHITACHIの工場群や昼なら絶景オーシャンビューな海岸をずっと走る。

そして

大洗まで出るとここから阿見までは大体群馬400の時と同じ

群馬400のPC2はやってませんでした。

DSC_0438.jpg

DSC_0439.jpg

ここから霞ケ浦まで70kmくらいは真っ直ぐな平地を実直に

毎度夜間に歌いながら走る作戦

だって。4時間以上景色が変わらないのですもの!

PC4に到着する頃には補給も減ってきた感じ。

DSC_0440.jpg

夜明けは4時半くらい

後1時間で夜明け

それまでに霞ケ浦へ行かなきゃ


鹿嶋に夜明けの明るさが薄っすらと。


DSC_0441.jpg

そして新利根沿いで夜明けを迎え霞ケ浦で朝日!

DSC_0442.jpg

DSC_0445.jpg

DSC_0444.jpg

遠くに筑波山が見える。

あそこを越えて奥の日立からぐるっと夜間走行してきたと思うとなんか熱い。

ランドヌールの冥利に尽きるって奴

そして綺麗

DSC_0447.jpg

PC6辺りでお味噌汁を掻き込み最後の〆


DSC_0448.jpg

東京へ!

50kmの距離がどうしてもどうしても遠くに感じてしまう。

スカイツリーが見えた頃に帰ってきたーと感じる。

スカイツリーができる前はどういう感じだったんだろう・・・・

御膝元まで走りラストは日本橋へ


PICT_20160522_113840.jpg

ゴールしてからの別取りですが、またここに帰ってきたって感じです。

ただいま(笑)

そして最後のゴールPC!!!!!!

ナチュラルローソンです。

DSC_0450.jpg


21時間54分くらいかかっちゃいました。

ここからゴール申請しに指定された音楽室へ行きゴール手続き

バイクは大事 って事で居合わせた方と交代で自転車警備

そしてBRM521日本橋400が完了!!

オダ日本橋様 本当にありがとうございました!


そして埼玉の自宅に無事帰宅←別に因を踏んでるつもりは無い。

無事に帰れれば幸せ。


2016/05/22(日) 23:11 | コメント:0 | トラックバック:0 |
オダ埼の200(小田原)  300(愛鷹山)

順次取得していったわけですが。

さて・・・

400kmは早いうちに取得しておきたい。

埼玉では開催情報が無いぞっ   ってのが1月のお話

そして埼玉ブルベのお隣はどこさ?となると、西東京さんと、群馬さん

群馬だと高崎出発

朝6時集合なので、電車では八高線を利用するしかなく、間に合わない為、現地に車で行けば良い。





金曜 会社が終わり次第すぐ高崎の現地へ

橋脚の下で睡眠

橋脚の下の方が駐車場となっている。

DSC_0224.jpg


起きると晴天

風は向かい先向き

ただ、寒い

起きてみると回りには車とスタッフがちらほら居た。

とりあえず身支度だけ終わらせる。

DSC_0225.jpg


食べる 食べる 食べる

事前の食事をしていなかったのは、前回の200.300kmの反省だ。

何しろ、走るのに集中できなくなってしまう。

6時40分までに受付を済ませ40分からブリーフィング

DSC_0227.jpg

DSC_0234_201603272107129b3.jpg

残念な事にアクションカムのSDカードを忘れてしまったので今回の動画は無しで。

そして剥がれ落ちそうな反射ベスト

DSC_0228.jpg

買いなおそう。

橋脚の下で猫と戯れていたら第一ウェーブ スタート!

DSC_0233.jpg


関東地方でも北東 赤城のすぐ手前の平地

都会から放射線状に伸びた国道が散らばっている群馬

下道は横にまっすぐ伸びていて、ストレスが少なく走れる。


国道354へ合流した所で、トレーラーにひっかけられ花が植わってない花壇に突っ込みリアライトがばらばらに

復帰はできたけれど、ギアの入りがおかしいのと、ブレーキのキャリパーが完全に緩んでずれて走り難い

後ろから来た人達助けられ、工具も貸していただいた。

工具の必要性を学んだ。




遠くのほうでおかしな雲が・・・・

渡良瀬遊水地野焼き

初めて見た。

DSC_0236.jpg

八ッ橋さん「もしかして赤カメラさんですかー?」

twitterの絡みがある八ッ橋さんとも合流

PC1手前で埼玉のアタック日光東照宮と入れ違い


ここから筑波山を北から50号で迂回 納豆市へ

八ッ橋さんとは大洗までご一緒


平均24kmで走ってきたので、この後Avg20kmで走れば午前2時くらいには帰れるかなぁ

八ッ橋さん的には8時くらいかな?って思ってたらしく、その差異にお互い笑う。


八ッ橋さんのブログから画像を拝借

IMG_1106_R_20160327220545dab.jpg

PC2 海が綺麗なココストアひたちなか平磯店


DSC_0238.jpg

DSC_0239_20160327220941efa.jpg

現状南からの風を受けつつ南下するから相当つらい。

そして、アタック大洗というのは嘘だったのか!と思う程南下を続ける。 その距離50km

霞ケ浦を海側から1周する形

途中PBPに参加もされたお二人とローテに加わる(勿論俺にそんな脚力は無いので必死についていく)

PC3まで非常に辛かった。

ここから風貯金で溜まった風を受け一気に高崎へ行く。

真夜中人がいない常総市近くを抜け350km地点 利根大関当たりで睡魔がやって来る。

仮眠が必要なレベルだったけれど、それが後10km程度だと悔しくなるので歌を歌う。


集団の後ろで
・ピクミン1
・ピクミン2
・残酷な天使のテーゼ
・魂のルフラン
・雪・無音・窓辺にて

完全にオタクの頃の趣味です。

歌の眠気覚ましは凄いレベルで、意識ははっきり 口は呂律が回ってない状況で歌ってるから人から見たらすごく異様に見えるだろう・・・



そして群馬の河川敷ゴーーール

時間は18時間50分/402km

今回のブルベでは工具を貸してくださったり、一緒に走ってくださったり、200km以上の道のりをメンタル面で追撃させて頂いたり。

本当にありがたかった。


また一緒に走れればなぁーと思います。

次回のブルベは6月4日の西東京主催の アタック諏訪湖

それまでにさらなる強化をして挑みたいと思います。

IMG_9038_20160327223108a38.jpg





2016/03/27(日) 22:31 | コメント:0 | トラックバック:0 |
総回診
人気記事をまとめました
 
Strava
Strava
 
動画