ロングライド〇〇を作ろうシリーズ - ゆるぽた赤カメラ
FC2ブログ
プロフィール

赤カメラ

Author:赤カメラ
長距離耐久型自転車乗りをテーマにカメラマンしています。
2018AH2400
2019PBP達成
ブルベR10000達成
Photographer an endurance cyclist

#24時間zwiftチャレンジ
#日本縦貫五大峠
#7dayZwiftChallenge

FTP302w/57kg

ゆるぽたは1000kmから

 
ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村 自転車ブログへ
 
問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

 
昨年12月 皆でヤビツ峠のヒルクライム大運動会が行われた

その帰り道、双龍で食事をした際に発案された、ロングライドで食材を集めて何か食べ物を作ろう

食材は、その地域ならではの美味し食材がある。

それが一つの鍋に投入されるなんてなんて面白そうな企画じゃないか

そこで、3月頃にプレリリースとして行われたのがロングライド牡丹鍋を作ろう

このときは4人で鍋を作った

非常に美味しかったのと同時に、一人当たりの走行距離が200km前後と非常にハードな物となっていた。

そして、調理時間が凄くダレていたw

そんな失敗を含め、Vol 1.0のシリーズのリリースが行われた。



ロングライドで食材を集める

実は難易度が高い

というのも、移動最中は保冷は勿論、それをキャリーするパッキング技術が求められる

また、鍋を作る時間に集合時間をキッチリ合わせなければならない

ロングライドに慣れていない人にとって、それは大変な作業である。

そんな中、今回カレー作りには、3人以上のキャノンボーラー・メッセンジャー等、より強い人達が集まった


ロングライドは食べる事に飢えた人が行う消費行為なのではないかとも思ってしまったw

実際に、ダイエット目的でロングライドを行う人も居る訳だし。





しかし、リーダーのハヤト氏から一報

「一部のメンバーが峠の山頂スタートをするそうなので、堂平山とかどうですか?」

うーん堂平 確かにご近所の山では一番景色が最高だ 870m程度はあっただろうか

しかし、スタート地点まで1時間程度

そんな近くて良いのだろうか?参加者の誰よりも日本を走り込んでる自信はある。

ここは、カレー作りの多摩川の最長源流へ向け走って、柳沢峠からスタートするべきなのでは?

柳沢峠は、一度走った事がある。

まだ全然初心者だった頃、フルキャンピング装備のまま突入してえらい目見た。

確か1700m程度だったか?と調べると1400m程度

「あー全然余裕じゃないの」 記憶の曖昧さに凄く助かる。


「柳沢峠でスタートするの決定!」





◆作戦◆

仕事は残業も込みでスタート時間は前日の夜9時

そこから柳沢峠までは90kmで1600mup程度だと推定

奥多摩は登山系のコンテンツが充実している為、駅のコインロッカーが利用可能

調理器具を持って奥多摩でパッキングを下ろし、柳沢峠本格アタック

そこで仮眠を取り、スタート

ってな感じかな?


ってわけで実行


坂戸駅をスタートして、飯能の方向へ抜ける。

そこから丘を越える。

飯能から東京都に入ると、山道の道路が凄く明るい

_MG_6247_R.jpg


奥多摩の青梅街道を走り、御嶽駅のロッカーにバックパックを押し込む

トイレや飲み物の調達を済ませ先へ進む。

奥多摩の隧道は中々趣があって好き

_MG_6250_R.jpg

奥へ行くと、壁際が自然の状態でデコボコになってるのが非常に面白い

奥多摩湖のダム古河内ダム

_MG_6251_R.jpg

_MG_6254_R.jpg

今日は月明りに照らされながらのヒルクライムで非常に路面状況が見やすい

_MG_6260_R.jpg

気温は20度 標高500m

この後900m程度上るけど、気温は急激には下がらない見込み

大丈夫だとこのまま先へ進む


そういえば、今回カメラを背負って走っている。

中々一眼レフを背負って走る等最近やってない。

好きな風に好きな様に目で見た風景を写真に出せるのは凄く好きだ(スマホ・アイフォンだと限界があるので)


思わず足を止め一眼レフで遊ぶ

_MG_6268_R.jpg

_MG_6265_R.jpg

_MG_6266_R.jpg

山道にこれでもかとライトアップしていて少々うるさい橋だw

撮影中後ろの茂みがガサゴソ揺れてる。

先を急ごう

ゆっくりゆっくりと登る

茂みの脇から顔を出した鹿がずーっとこっちを見続けてる

普通この子達って自転車の場合はこの世の終わりだと走り出す

それ程自転車は恐れられる(車はそうじゃない事が多いけど)

この後も何回も鹿と会ってはお互い見つめあった。

全国の鹿マイスターの赤カメラ的には、これまずくない?って思った



山頂直前に自販機があったのでそこで休憩

深夜3時 山頂で3時半くらいかな

段々と天気が悪くなり、雨が地味に顔に当たる。

ここまで来たら山頂だと思い先へ進む。

多少のコントロールできる眠気が来る中、ちょうど柳沢峠山頂へ辿り着く

許容誤差範囲内(少しカメラで遊んでたぶん程度)

IMG_1288.jpg

そのまま、山頂の展望台で仮眠

1時間すれば日も明ける

6月30日 頭の悪い誕生日が始まる。




やっとスタート

twitterに柳沢峠からのスタート宣言をして一気に下る。

空は静かに明るくなる

_MG_6295_R.jpg


雨の心配は既に無さそうな雰囲気ではあるけれど、ヤバイのは夏の灼熱

もうこれだけは不得意分野

逆に冬が得意なだけなのかもしれないけど・・・

多摩湖に戻って来る頃には午前7時

_MG_6296_R.jpg

既に25度を超え汗が出る

麓から沢山のローディーが避暑を求め山に入って来る

ナイトライドに柳沢峠 快適だから一つどうですか?とオススメしたい所だ

晩飯を食べて既に12時間補給を取っていない

胃は既に空っぽなのに走れてる人体の不思議

セブンに入ってちゃんと補給を取る事に

IMG_1294.jpg

不評のクリアコーラーは、甘ったるくてあまりおいしくない

夏丼はピリカラで食欲がどんどん強くなる。

このアンバランスさがなんとなく良いw


御嶽駅で荷物を取り、再び重いパッキングのままリスタート


山を下りきって飯能に入った頃には紫外線が酷い為、持ってきたUVカットを塗りたくる。

今回グローブを持ってきてない為、手の甲が焼ける

ただ、腕についた部分日焼けを誤魔化すには丁度いい

それでもUVカットしておいた。 以前、完全な火傷になってしまったから・・・


入間を通り過ぎやっと自宅から10kmの

本来の目的地、加藤牧場へ辿り着いた。

尚、既に170km程度走っている

午前9時に到着 そこから1時間待機するはずだったけれど、店の人から早めに買えますよとのお言葉を頂いた

持ってきたプロテインシェイカーに、カップ売りの牛乳をそのまま入れてもらった

IMG_1301.jpg

ちょっと無理を言ってしまったなぁと思いつつ次に近いスーパーで生クリームを買った

どうやら、牛乳と生クリームをシェイクするとバターが出来る様だ

というわけで準備完了!

IMG_1304.jpg

さあシェイク!シェイク!

おりゃああああああああああああと振る

振る

振る

振る

あああああああああ全然イメージしてたのと違って出来ないじゃないかああああああああああああああああああ

マジカと思いつつ、twitterに実況していく冷静なろんつく食団部長赤カメラ

170km走った後、牛乳を40分振り続けるという地獄絵図を味わいようやく完成!

IMG_1308.jpg

もう無理ーーーーーーーーと言いつつ、買ってきた氷に保冷容器と一緒に入れ込んだ


既に夏

気温34度の中をえっちらおっちらと多摩川へ向け走る。

やっぱり夜のライドは正義なんだ!と思う。

_MG_6299_R.jpg

都内の信号峠を越え、やっと多摩川に出る。

ここからさらに20km程下るとゴール

わああああ長かったw

_MG_6300_R.jpg

サイコンは既に200kmを越え220km

多摩川の解りにくいルートを下り下りして、左岸が良かったと後に気が付き進路変更

荒川と比べて裸族が非常に多い面白い場所だ

段々と、ウェーイ系の人が多くなり、やっとゴール たまがわ丸子橋下

皆と合流ししばらく経ち、調理が始まる。

赤カメラの加藤牧場 ロングライドバター

_MG_6305_R.jpg

湾岸の桜吹雪氏 茨城県産一等米コシヒカリ
水リットル氏 御神水 東京都六澤神社

IMG_1312.jpg

ショーサさん 茨城県JAつくば にんにく
payanecoさん 群馬県 上州和牛

IMG_1325_20180708215627c54.jpg

アルカディアさん 神奈川県小田原 タマネギ

IMG_1326.jpg

kojiさん 千葉県我孫子市 ニンジン
GUTTIさん 東京都檜原村 ジャガイモ

_MG_6327_R.jpg

はやとさん 東京都檜原村 舞茸

_MG_6329_R.jpg

中仙道のみれ 静岡県沼津 オリエンタルカレー(るー)

_MG_6340_R.jpg

しーさん 東京都 オーギョーチ

Dg76_ngUYAY6UuM.jpg

紅姫さん 箱根 らっきょう・お漬物

Dg7TL8QVMAEybgg.jpg

完成!
_MG_6343_R.jpg

いただきます!

IMG_1334.jpg










2018/07/08(日) 22:20 | コメント:0 | トラックバック:0 |
ロングライド牡丹鍋を作ろう

twitterのDMで始まった食材集めて〇〇を作ろうシリーズ




話初めは去年の12月頃

ヤビツ峠でtwitterオフ会が開かれ、皆で走った後双龍で飯を食べた。

そこで、「ロングライドで食材を集めて、カレーでも作らない?」

そんなひょんな言葉から精鋭達が一致団結し、都外 県外から食材を集めるクエストをして、一か所に集まり

何百キロと走った後に、食材達が鍋に投入される料理峠を越え

地獄絵図だったw(要約すると楽しかった)




3月17日午前6時 坂戸駅  三浦大根担当の赤カメラ いざ参る!

地元から元気よく南下を始める。

まだこの時期は埼玉では桜が咲いてないが、今年の桜は異常に速く

南下してれば絶対見れるだろうという思惑の中、山沿いを避け府中方向から江の島へ抜ける事にした。

DYaKYMoVwAACop1.jpg

本音は、ヤビツ峠を越えながら江の島を抜ける行きから訳のわからない縛りを入れたかったのだけれど

この時期にヤビツへ入ったら絶対花粉の餌食になってしまう

入間ら東村山方向へ走った。

DSC_1542_R.jpg

それにしても、信号峠の連続でゆっくり走るので足に負荷が掛からない

心臓もそこまで上がらない

朝飯も食べてないし、通勤ラッシュと重なる時間帯

補給取りますか♪

吉野家に入り、朝からマグロ丼!

DSC_1543_R.jpg

上質な栄養+卵のタンパク質+ご飯

理想的じゃあああああないかああああああ!

(大根買いに行ってるんだっけ?)



多摩川を過ぎた辺りから体もやっと起床

心拍も140を越える様になってきた。

DSC_1544_R.jpg

確かここら辺はブルベのVCRあおばの出発地点だっ

道が頭の中で所々繋がる

国道246まで出てさらに走ると、境川CRの入り口らしき場所があり、急遽そっちから南下する事にした

頭の中は飯田牧場だったのに

「んーーーーーーどこ右折すると飯田牧場だっけ?」なんて考えてたらとっくの昔に後ろに( ;∀;)

そして、目線を上げると、桜が綺麗!

DSC_1545_R.jpg

春の季節まで南下してきた感があって好きよ

そして、海に出たああああああああああああああ 江の島あああああああああああああああ

DSC_1547_R.jpg

今度は海沿いを走り三浦半島を1周走る。

海沿いめちゃ向かい風えええええええええええ

空気を押し進む

どうもブルベの人とスライドする

こんな都会を走らせるブルベと言えば、日本橋さんかなー?

そういえばTLで大仏巡りが話題になっていたので アッbaruさんのコースかっ!

PCになってるっぽい場所に居たランドヌールに話を聞くとやっぱり日本橋だったw

私も正直ブルベ装備ではあったのでどこか聞かれた、ソロで鍋作る為に大根を買いに走ってるとちょっと言いにくかったw


足に乳酸が溜まるのに乳製品を胃に入れる。

最近、個人的に話題なのが乳酸をクエン酸回路を使いエネルギー化させるという代物

乳自体は勝手に溜まるので補給しなくてもいい訳だけれど

高純度でエネルギーを作成したいなとか思って試しに食べておく

DSC_1548_R.jpg


三浦の先端に近づくにつれ、三浦大根を探す目が動きまくる

まだ先端へ行けるだの

ここで買っちゃったほうが良いのかなとか

そして決まったお店がこちら

DSC_1549_R.jpg

初めて見たけど三浦大根凄く大きいっ!!

DSC_1550_R.jpg

ふむ・・・・・

アピデュラに

こうじゃ!!!!!!

DSC_1551_R.jpg

おーーー入った
尻尾出てるけど

このまま東京湾側の海に出る。

横須賀から国道16号沿いを走り、横浜の赤レンガ沿いへ

あーーーーーー中華まん食いたい!

DSC_1555_R.jpg

1個食べると、腹が減る

また1個食べると余計に腹が減る

中華まんの屋台のお兄さん、何度も買っては食べるから苦笑いw

横浜からは国道15号の平坦コースを使い真っ直ぐ何も考えなければ良い

銀座を抜けて あーーー帰って来た日本橋!


最近、日本橋の元標はお家の玄関程度にしか考えてない気がする

DSC_1566_R.jpg

DSC_1561_R.jpg

DSC_1563_R.jpg


日本橋に大根をささげる遊びは楽しい(楽しい??)

そして、日中結構暖かかったせいか、大根の葉がだいぶ垂れ下がってきていたw

DSC_1562_R.jpg



都内某所 湾岸氏宅

勝手にお邪魔しまーすと部屋のコタツに入って半分仮眠を決め込む赤カメラ

湾岸氏 はやと氏 みれ氏と続々と帰ってきてライド報告と料理峠開始!!!!!!

味噌を置いて来たり、携帯割ったり

皆色々ハプニングがあったみたいだw

猪肉をカットしたり、味噌を適量入れたりするのが自分の役目で、コツコツとごぼうを鉛筆削りの様に切っていく

DSC_1569_R.jpg

DSC_1568_R.jpg
味噌は結局ハンズの赤みそ!

赤みそ好きやで(関西の方の物らしいけど)

地方の野菜が激安にショックを受ける皆の衆

DSC_1570_R.jpg


ネギやら春菊やらもどんどん投入していく

そして・・・・・・

でけたーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

DSC_1571_R.jpg


それでは皆さんご一緒に

「いただきます!」

2018/05/08(火) 00:23 | コメント:0 | トラックバック:0 |
総回診
人気記事をまとめました
 
Strava
Strava
 
動画