ゆるぽた赤カメラ
FC2ブログ
プロフィール

赤カメラ

Author:赤カメラ
長距離耐久型自転車乗りをテーマにカメラマンしています。
2018AH2400
2019PBP達成
ブルベR10000達成
Photographer an endurance cyclist

#24時間zwiftチャレンジ
#日本縦貫五大峠
#7dayZwiftChallenge

FTP302w/57kg

ゆるぽたは1000kmから

 
ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村 自転車ブログへ
 
問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

 
本当に興味本位で地元清流高麗川を下る事にしました。

実は我が家まで意外とコンクリートのサイクリングロードが続いているのでそこに乗って下っていく事に

高麗川をまず下って右岸 坂戸を北からグルっと外周した形で下って行きます。

結構菜の花が咲いていて綺麗

梅ももう少しで散りそう(・ω・`)

そんな自然豊かを満喫してたら鉄橋が

IMG_9555.jpg



そして左手越辺川と高麗川の合流地点でもあります。ここから先は越辺川となります。

坂戸市までが高麗川なんですねー

見えて来るのは東上線

電車1つまるまる写せる撮影スポットかなと言う感じがします。

遊歩道は鉄橋のしたを潜る事が出来るのですが近づく事もできるので早速撮影してみることに

この時点で一眼レフ動作が怪しかったのですね

ドヤァ

IMG_9578.jpg

いいツーショットです

去っていく東上線も急いで撮影

IMG_9586.jpg

さらに進むと今度は冠水橋島田橋です。

よくドラマの撮影なんかでも利用されていますがこの時は利用禁止だそうで。

その付近をバイクが草むらかき分けて遊んでました。

草で足切らないのかなぁ・・・・・・?

細かいことはよくわかりません

どちらにしろ草むらとか自分も歩いてくっつき草に種付けられて取るのですがピチパンとくっつき草との相性がよくてなかなかとれない

うーん

IMG_9598.jpg

水道橋です

レンズ取り替えていないのにゴミが入ってます。

この時から先はレンズを取り替えてもずーっとこのゴミが画像内に写りこんでました。

非常に謎です

越辺川は1区間のみ未舗装があるため工場地帯を進む事に

工場の桜綺麗ですIMG_9600.jpg


もう咲いてるんですね

この日が3月23日 結構早いほうです

IMG_9603.jpg

落合橋です

地元の山々が本当に遠くに見えました。
この時点で約20km 結構走った気がしてならなかったです。

このあと入間川サイクリングロードへの合流の仕方がわからなくて右往左往

まぁーなんとかなるだろうくらいの勢いで漕いでました

風が強いです。

色々喉も乾き足が悶えはじめました。

やっぱ貧弱な足ですな。

それでも巡航30kmは落とさないで走ってました。

でも停止回数がどうしても多い

カメラ出すのに時間かかる

どうにかならないものか・・・
IMG_9622.jpg

綺麗な入間川です。

そして目に付く海まで何キロ表示

それが51kmだとか目に入りつい笑が

行けるわけがない!帰れない!

50kmが途方もない数字に見ました。

ここまで20km帰るのに40km 50kmの往復は100kmだから1日140kmとか今の俺には不可能!

やろうと思えばやっちゃう子でも涙目になるの確実です。

でも幾度となく目に止まるのです。

うーん


他にサイクリングロードなのでいろいろなローディーさんがいました。

夫婦みたいな人が多いのかもしれないですね

ソロの人なんかは気軽に挨拶できて嬉しいです。

俺の後ろから走ってくる人と抜かす人がまずいなかったのに驚いてました

なんだろう 本当にいつも走るときは1人

大天下荒川CRで並走する人をみつけよう。

そんな意気込みで入間川を走り・・・・・・

とうとう見つけたその表札


第一難関の荒川CRまでの長い道クリア!

IMG_9625.jpg

うおおおおおおおおおおおおおおおお

画像の真ん中に荒川と書かれています。

視力は4.0なので俺には確かに見えます。

それにしても川幅が広いです。

俺の地元の川も下るとここまで広くなる事に感激でした。

荒川は確かに見えるのですが、どうにもこうにもそのど真ん中にサイクリングロードがあるようで

そこを進んでいきます。

そして後ろから始めて並走ライダーさんが!

ってはえええええええええええええええ

あっという間に抜かしていきました。

一瞬並走しましたが時速はなんと40km

尋常じゃない速さで∩(・∀・)∩もう・・オテアゲ!

あんな早くなれればええなーとか思いつつしばーらく走りました。

オフロードバイクのサーキットみたいな場所になってる土手 迫力ありました。

望遠で撮影してみたい

しばらく行くと荒川と入間川合流地点+国道16号

IMG_9633.jpg

帰りがけこの右手の芝が火事で燃えてました。

たばこでも落としたのかなぁー?

芝を消化する作業はあっという間ですぐ炎は消えました。

どうせキャンプファイヤー程度の火力です。

しかし国道16号は警察が道路にパトカー停めていてすごく邪魔超渋滞発生してました。

普通にサイクリングロード入口までパトカーつければいいのにとか思いました。

実は私警察にはあまりいい印象を持ってないのです

傲慢な対応と車にバイクで当て逃げされてナンバー控えてたのに未だ逮捕など動きを見せない警察が取締とかもやってると考えると腸煮えます。

西武線を超えて見えてきたのは多分浦和かな?

IMG_9635.jpg


結構遠くまできました

午後3時をすぎたあたりです。

日の入りまでに帰りたいのでここで引き返す事に

始めて走ったせいでハンガーノックになりかけたのでセブンで肉まんを2個500kcal補給

水は500mlで間に合ってます。

帰りは風邪対策で土手を降りて走りました。

うん風の力恐るべしと感じました。

降りたほうが楽でした。

帰りは少し違う道で

迷子になりながら3時間

IMG_9675.jpg

日が堕ちるのと同時に自宅に到着

何に向かって走ったのかよくわからなかったのですが非常にアグレッシブな走りだったと思います。

そういえば荒川に行くことができたのは良かったです。

また行くべ

消費カロリー1650kcal

距離71.9キロ

移動速度19.89キロ

意外と高度増加が多く577m


関連記事
2014/03/24(月) 21:51 | コメント:0 | トラックバック:0 |
やっと待望のサイクリング日和

晴れ時々花粉!

そんな花粉症の私ですが、今回越生梅林からのヒルクライムです

1つ家に忘れ物。 つくり置いておいた半分凍ったボトル

さようなら私の水分

という事で、自販機でペットボトルを購入している残念な絵面

IMG_9442.jpg


毛呂山を抜ける頃、ちらほら梅が見えています

IMG_9445.jpg


今週辺りが越生梅林は丁度見頃

IMG_9448.jpg

越生線を超える陸橋

陸橋の坂を上る勢いがママチャリの比にならない。


IMG_9451.jpg

さらにずーっとまっすぐ走ると 越生梅林直進の文字が

よっしゃー!行くぜ

快調に走っていたのですが、越生梅林 Uターンの文字が・・・・・・・

あぁ行き過ぎてしまったのね・・・・・・

少し戻って、超渋滞してる道に走る

渋滞中で左から追い抜きできないのでとりあえず渋滞に巻き込まれてみる

左からバイクで抜かれる

他のロードさんも危ない運転で右から追い越しして行く

慣れてる人達凄い

いろいろ考えてたらとりあえず到着

越生梅林!!!!

IMG_9455.jpg
IMG_9453_20140316232835b52.jpg

越生梅林会場は綺麗な川がわきを流れていて遊んでる子供達と酒とかに酔いしれる大人たち 

中はミニSLが走ってました

周辺民家梅干が売ってたり

いいカメラ持ってる人がいてなんかすごく嬉しくなりました。

IMG_9457.jpg

赤い梅もまたいいかな



雪の被害も見られました

あちこち梅が折れているんですよね

IMG_9466.jpg

桜切るばか 梅切らぬばか

折れた場合はどうなのかは俺にはわからないです(´・ω・`)

IMG_9468.jpg

HDR仕立て
IMG_9469_70_71_tonemapped.jpg

越生梅林の中には保育園 兼 小学校

梅の中育つ子供を思い浮かべました。

そんな越生梅林も名残惜しいですが山登りが控えてます

さようなら

IMG_9472_201403162338423a2.jpg

この時飲み物が半分だということに気がつかなかったのでした

しばらく進むと他のローディーさんが多くすれ違いました

ソロvsソロの時なんかは「こんにちはー」と挨拶を交わしたりしてなんだか笑顔になってました。

超激坂で永遠上りと思える中を只管走り

途中休憩したらしたら車が

俺に「大丈夫?」と心配されてしまいました。。。。

初心者ですが、俺は元気です!



心臓はバクバク

喉の乾きを潤そうと手をペットボトルに

しかし残り一口

飲み物足りない(´・ω・`)

そんな事に気が付いた時には、もう山の中腹くらいで標高で言えば400mくらいの場所でした

仕方ないのでさっさと山を登る事に

IMG_9476.jpg


山のてっぺんみたいな場所です

標高が500m地点です

左へ左折すると鎌北湖

峠の山頂で視界が開ければ最高なんでしょうけれど

それが無い残念な場所です

仕方ない

左折して鎌北湖方向に

IMG_9478.jpg

超でかい大きいなんか掘られてる岩

どうやって根っこはってるのか不思議な光景です

IMG_9479.jpg

IMG_9486.jpg

北向き地蔵に拝みつつ喉を潤さなくてはいけないと思い先を進みます

IMG_9514.jpg

山陰は両サイド雪がまだまだありました

下りはブレーキを駆使してくだらなくてはこんな山道で軽く20kmくらい出てしまう

絶対事故ると思いブレーキを握っていたら手が振動でしびれる

ちょっと開けてる場所

IMG_9493_4_5_tonemapped_201403162353014e2.jpg

撮ると自転車と背景どちらかが逆光で潰れてしまうのでHDRで撮影

毛呂山を一望できる場所まで到着

IMG_9511_2_3_tonemapped_20140316235418248.jpg


今日は凄くガスっていました。

それでも関越の鶴ヶ島ICにあるオリコなんかが見えます。

あとは東坂戸団地の団地も見えました

IMG_9527.jpg
画像の左真ん中にオリコ ニトリ 紳士服があり

右端真ん中より上に東坂戸団地が見えます

という事で怖がってブレーキをしながら鎌北湖に到着

やっと水分補給

IMG_9539.jpg



IMG_9540.jpg

鎌北湖なんですが桜はまだまだ見れなかったです

湖面も穏やか
IMG_9543_4_5_tonemapped_20140317000235aa7.jpg

ただ鎌北湖のボート乗り場

いつかtwitterでみたつぶやきで知ったのですが大雪2回目の影響で船着場の屋根が壊れたとか

IMG_9542.jpg

あらら

様々なものが雪でダメージを負ってるのだなぁーと思いました



関連記事
2014/03/17(月) 00:11 | コメント:0 | トラックバック:0 |
総回診
人気記事をまとめました
 
Strava
Strava
 
動画