ゆるぽた赤カメラ
FC2ブログ
プロフィール

赤カメラ

Author:赤カメラ
長距離耐久型自転車乗りをテーマにカメラマンしています。
2018AH2400
2019PBP達成
ブルベR10000達成
Photographer an endurance cyclist

#24時間zwiftチャレンジ
#日本縦貫五大峠
#7dayZwiftChallenge

FTP302w/57kg

ゆるぽたは1000kmから

 
ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村 自転車ブログへ
 
問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 ブルベで、初めてDNFという経験をしました。

先人が恐れているAJ宇都宮のブルベです。

8月という厳しい環境の中のロングライドは色々消耗していきます。

例えば、1週前の東京青森では暑さで飲み物を飲みまくって胃がやられてしまったりとか

今回の経験の初 とは

獲得標高6500mを超える!という事です。

うーん 渋峠の3倍?

尚且つ600kmなのでなんか恐ろしいですな。




ステンバーイ


DSC_9834.jpg

DSC_9836.jpg



1日目

4時スタートより皆一斉にスタート

って・・・・・



宇都宮のメンバーオカシイ程早いwwww

DSC_9837.jpg



なんじゃこりゃ・・・・



PC1で既に土砂降り

この先へ進むのは容易じゃない・・・

高崎駅へ差し掛かる前にパンク!


DSC_9838.jpg



誰も前後を走ってないやん・・・・



DSC_9842.jpg
碓氷峠



DSC_9843_201608282134388f5.jpg





PC2 ヤオトク併設ファミマ

ここらでようやく晴れてきた

DSC_9845.jpg


味の濃い奴はウンマイ!

ここら辺から一回小諸市へ降りて行きます。

DSC_9846.jpg



そして、いよいよ本降りに・・・・・



DSC_9847_2016082821471524e.jpg



このまま松本市へ降り、そこから南下を続け伊那まで

やっと夜になり、伊那市では花火が綺麗ー

DSC_9854.jpg



さて、辛いのはこの先ですぜ。

杖突峠&麦草峠


杖突峠へ差し掛かるのは夜10時

こんな速い時間なのに眠くなったのは、やっぱり疲れていたのかなと


バス停で横になっていつの間にか寝てしまった。


そして杖突峠を下る道


DSC_9857.jpg


ぬあーーーん 辛いよー 眠いよー 死ぬよー



ってな感じで下っていき、麦草の入り口です。

麦草峠は2100mの標高があり、標高差では1400m位あります。

眠いっ



眠いっ

眠いッ

登る途中で自転車を抱いて少しずつ眠りながら上がっていきます。



そして、1800m 夜明け

2000m朝日

2100m山頂!麦草峠!



DSC_9859.jpg

既に平均速度は13.8km/hへ低下して、ブルベの標準速度の15kmを大きく下回ってました。

下った所で14.3km/h

この後十国峠を越えて秩父のPCまで平均速度21kmで行かなきゃいけないのねぇ・・・・・・



DNF お手上げ!

もし仮に十国へいったら、そのまま夜帰りになってしまう。




佐久平駅から宇都宮まで輪行で車を取りに戻りそのまま帰宅です。

おかえりー・・・・眠っ
関連記事
2016/08/28(日) 22:27 | コメント:0 | トラックバック:0 |
 東京ー青森を自転車で行った後、函館ー宗谷岬へ

東日本を縦断しようと計画してました。


8月の糞熱い中





ダメでした。







以前の大阪東京キャノボの時に、低体温で430km地点箱根超えでDNFした以来のDNFで

今回はそれ以下のなんと東京ー仙台(360km)



今回のDNFの主な要因に対しての考察記事となります




今回の主ルートは

国道6号より都心の信号峠を抜け

国道294号のバイパス沿いを白河まで抜け

国道4号を郡山・福島・仙台・岩手・秋田をかすめて青森



そんなルートが適切だろうと考え行動しました。

間違えて福島で高速に乗るルートになってしまった事に早期に気が付いた程度がトラブルで、ルートは概ね満足できる結果となりました。


さて、そんな状態で何故青森さえたどり着けなかったのかという考察です。




DNF決断理由
これ以上走ると確実に消化さえできなくなると体が反応したから

そして、2つの要因がゴールの宗谷岬を大きく遠ざけました


1・気象条件

台風が太平洋をかすめていった翌日の事

そりゃ北から余風5mの向かい風の中北上すりゃ疲れますよね。

それなのに気温は最高35度

水分補給をしつつカロリー補給もしなければ遠くへは走れません。



2・補給の知識不足

先人によると、麦・油・糖を控え
こまめに補給より、時間を空け食事が重要

体温管理 特に、お腹や腕を冷やさぬ事


さらに水ばかり飲んでしまうと、胃酸(PH2)の濃度が中性に近づいてしまい、胃が旨く機能しなくなる



photo315.jpg 

って調べたらコーラのPHが胃酸と同じレベル・・・・

えげつねえ・・・・・


って事で、コンビニ毎にカロリーメイト+コーラーで補給し、水分をボトルへ入れる

時々水分補給をして次のPCで って案を考えましたがダメデショウカ




まあ、370kmという距離間が分かり難いので、調べたのですが、鹿児島~北九州市 程度 と考えれば九州縦断くらいはできた感じでしょうか

それでも青森まで道半分でしかないのですから、再び新しい目標ができたと喜ぶべきです。





冬と夏
両方を経験してまた強くなった気がします。
関連記事
2016/08/18(木) 23:30 | コメント:0 | トラックバック:0 |
総回診
人気記事をまとめました
 
Strava
Strava
 
動画