新規Garmin edge500jで快適なサイクリングを目指す - ゆるぽた赤カメラ
FC2ブログ
プロフィール

赤カメラ

Author:赤カメラ
長距離耐久型自転車乗りをテーマにカメラマンしています。
2018AH2400
2019PBP達成
ブルベR10000達成
Photographer an endurance cyclist

#24時間zwiftチャレンジ
#日本縦貫五大峠
#7dayZwiftChallenge

FTP302w/57kg

ゆるぽたは1000kmから

 
ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村 自転車ブログへ
 
問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

 
サイコンって高いですよね。

前回は簡容的に中国のサイコンを買いましたが、何しろ記録部分が少なく貧弱な為新しくちゃんとした物を購入しようと

予算3万以内でいろいろ探す事に

amazonにてサイコンでは有名なGarmin(ガーミン)を買ってみる事に。

やっぱサイコンは高いなーとか思ってたらいい感じのガーミン発見!

Edge 500j



フルセット








一応説明しておくと
日本語非対応の物もあるため目安にするのは
Edge500 とEdge500J

japaneseの省略形です。

日本人ならば日本人らしく、使いやすいサイコンを使いたいものですね。

予算に合わせてにJなしを買うのも良しです。

そちらは安いです。

一応これは脈拍・ケイデンスを測定する機材が付属しません

付属する物は3万とか4万とかその当りまでします。

正直ケイデンスも脈拍も今の俺のレベルには関係ない

※心拍数は自分の臨界値がわかるので無理無駄なく効率良く、初心者なのでタイムで如実に効果が分かります。

※追記脈泊計を1年後に購入しています。
購入記事
ロードバイクと脈拍異常 物見山周回トレーニング


走る事が楽しいので将来的には付属品を後から買うという事でいいのではなかろうか。

持ち出しの金はなるべく少なくが俺のポリシーです。

カラーバリエーションもあり、赤以外の物もオススメです。


------こいつの特徴------
マウントは別途購入が必要です。

俺が買ったのはこいつ

MR.CONTROL(ミスターコントロール)ADP-GM1 ガーミン Edge専用 コンピュータマウントMR.CONTROL(ミスターコントロール)ADP-GM1 ガーミン Edge専用 コンピュータマウント
()
Mr. CONTROL(ミスターコントロール)

商品詳細を見る



俺が購入した時は2480円なり

買う前に注意して欲しい事
・注意はM4のレンチ(工具)が必要な事。
・ハンドルは、マウントが取り付けられる太さである事

です

クリアしたらじゃんじゃん買っちゃって下さい。
-------追記-------
ガーミンedge500jとキャットアイの2つを一つのマウントにもできて省スペース化ができるのもありますよっ
アトラス向けのも選択ができます。




稼働時間が18時間とブルベ向けではないのですが、外部給電するとPCモードとなり連続使用は18時間以上は不可能
純正の外部給電ケーブルを買うか自作するしか無いようです。

外部バッテリー用 USBケーブル【Oregon/Colorado/Edge/nuvi対応】
-------------------

やっぱ本職のメカ屋なので手締めでのトルク管理が俺は出来ますが素人さんがやる場合注意して欲しい事。

左右交互に均等に少しずつトルクを締めて下さい。

両サイドアンバランスなトルクで締めて行くと良くないです。

最悪ネジ穴がバカになります。

何しろ、ネジが斜めに入ってしまうとネジ山を舐めてしまう。


このマウントへガーミンEdgeシリーズの取り付け   簡単ですっ

マウントに対し本体を90度回すと、マウントと本体がしっかりと固定します。


取り付けたらこんな感じ

IMG_1903_R.jpg

しっかりと固定されててこんな場所に取り付けられてて柄の部分が下から固定されてる感じで非常にすっきりしてます。

ハンドルのバーの部分、他の物もいろいろつけることができそうでなによりです。




機能面

GPS機能で速度表示してくれるので始めてのセットアップなんかは電源入れてしばらくすると質問項目がいろいろと。

何歳ですか? 身長は? 体重は?と

IMG_1914_R.jpg
IMG_1912_R.jpg
IMG_1909_R.jpg
IMG_1907_R.jpg
凄く個人情報を聞き出されます。

まったく・・・・

一番わからなかったのはアクティビティクラス(運動強度)についての質問が

とりあえず説明書を読んでちょっと運動するからカテゴリ4を選択

以下の通りにセットアップしましょう。
IMG_1917_R.jpg

9とか10は誰が選択するねん。。。


セットアップ終了するとメイン画面に到達

タイムが一番でかでかと表示されてる・・・・・
IMG_1920_R.jpg

左下ボタンで他のフォーマットのページに切り替えができるらしい。

初期設定ではページは3種類あった。


操作方法をとりあえず学ぶ

左下のボタンはエンター(確定)ボタンで、長押しでMENUを開く
左上のボタンはBACK(取消)ボタンで、長押しだとシャッドダウンor起動
右上は記録開始orストップボタンで
右下はLAPが記録されるらしい。長押しでリセットができる

単純な操作方法だった。

ちなみに防水仕様の為、ボタン自体はラバーカバーに覆われている。


ちょっとカッコイイかも
IMG_1905_R.jpg

初期設定のデカデカとしたタイム表示が気に入らないからフォーマットを変更する。

左下長押し(MENU)→設定→Bike→データ項目

ページ1~5+ワークアウト

初期では1~3までがONになっている

ページ1を設定する事に。

表示項目は先ほどは5個でしたが最大で8個

俺は上の部分は速度表示で贅沢に使いたいので7個表示で。



2ページ目は1ページ目に置けなかったデータを表示
3ページ目はヒルクライムベースに飾ってみる事に。

ちなみに以下の物をカスタマイズで表示できる
GPS精度
KiloJouleパワー
カロリー
ケイデンス
タイム
タイム – 経過
パワー
パワー – %FTP
パワー – 平均30s
パワー – 平均3s
パワーゾーン
ラップ
ラップ ケイデンス
ラップ タイム
ラップ パワー
ラップ 速度
気温
距離
ラップ距離
勾配
高度
最高パワー
最高速度
時刻
昇降Sp – 平均30
昇降速度
心拍
進行方位
心拍 %HRR
心拍 ラップ%HRR
心拍 ラップ%Max
心拍 平均%HRR
心拍 平均%Max
心拍 %Max
心拍グラフ
心拍ゾーン
総下降量
総上昇量
速度
平均ケイデンス
平均パワー
平均ラップタイム
平均ラップ心拍
平均心拍
平均速度

こんな感じ

玄人になると昇降Sp – 平均30とか選んだりする。

30秒間の総昇距離が1h毎何mペースで登っているかがわかる。

峠越えなんかは便利

箱根約800mを上るのに今のペースだと1時間足りるか足りないか

瞬時にわかるのは大変ありがたい




後はこういうデバイスにはありがちな事なんですけど、付属CDをダウンロードしてもそのソフト使いにくい

ガーミンコネクトでブラウザ内でサイコン内の編集が出来る。

ルートを使ってガーミンに記憶させるとカーナビじゃ無いけれど道案内してくれて便利。

使ってみた編を次ぎ書くのでまた見てください。

関連記事
ガーミン500Jをパソコンにて利用してみる


ブログ村やってます 良かったらクリックしていってください!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 
関連記事
2014/07/18(金) 21:04 | コメント:2 | トラックバック:0 |
コメント

kemari☆ : No title

初めてコメントさせて頂きます!
写真がいつもとても美しく楽しく読ませて頂いております。

私もちょうどガーミン500J(本体のみ)を
欲しいなと思っていたところなので
大変参考になりました!

赤カメラ : No title

kemari☆さんこんにちは!

何か知りたい情報がありましたら何でも説明しますよ!

またコメント下さい
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック
 

総回診
人気記事をまとめました
 
Strava
Strava
 
動画