灼熱猛暑ライド坂戸市外を右往左往 - ゆるぽた赤カメラ
FC2ブログ
プロフィール

赤カメラ

Author:赤カメラ
長距離耐久型自転車乗りをテーマにカメラマンしています。
2018AH2400
2019PBP達成
ブルベR10000達成
Photographer an endurance cyclist

#24時間zwiftチャレンジ
#日本縦貫五大峠
#7dayZwiftChallenge

FTP302w/57kg

ゆるぽたは1000kmから

 
ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村 自転車ブログへ
 
問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

 
さて

仕事を午前中に切り上げて真昼間

すげー暑い 36度!

クーラーを入れた所で部屋の中じゃ楽しくないし・・・・・

車もガソリン代が値上がりで地元の価格が159円だし

やっぱ大好きなロードバイクですよねぇー

梅雨が明けて初のロードです。今回は天気も安定していそうですので久々の一眼レフの出動です。

持ち物の忘れ物は俺の特許なのでその特許を淘汰しようと

とりあえず過去忘れた物を忘れないようにっする所から

IMG_1993.jpg

ボトル7割が氷でOK

IMG_1995.jpg

グラサンにグローブ

IMG_1996_R.jpg
DSC_0151_R.jpg

サイコンに スーツ

靴下忘れてるwwww

空気入れたらOK!
財布 鍵 スマホも持って一眼レフをかばんに入れてネックウォーマークッションも入れたし問題ないでしょ!

玄関を前タイヤで押しのけて出発!

ごり押しであけたのはいいけれどドア閉めてない!

出発すぐUターンですw

よし出発!と思ったら今度は電話が来たよ・・・・

友人から「今度東松山でサイクリングしようぜ!」

おぅ。。。。今から出発するところなんだがぁ!

今回進む方向は珍しく南西
西へ行くと山に入れるのですがたまには山を反れようかと

丘陵地ではあるので獲得標高は少しはあります。

その道中の頭

汗もなく風が当り超涼しい!

クーラーの非じゃなくしかも快適です。

これなら・・・

ジワッっと汗

スーツに汗が入ると保温モードに切り替わる感覚が嫌です!

止まるとそれが異常に感じるのでもっと早く走れと語りかけてくる感じです。

信号の無い直線

32km巡航1%上り

以前は30km維持が難航でしたがペダリングの上達なのか足が太くなったのか、はたまた腹が出てきたのかはわからないのですがずいぶん楽です。

灼熱とスモックを吸ってる感覚が本当に敵です。

スモックに関しては山へ登ったり家から東京方向を見ると本当に見えますから結構濃いのでしょう。

肺活量は強くても俺の肺はデリケートなので堪忍してー



直線を抜け高麗川沿いをさらに遡上するとそこにあるのが高麗神社

実は本殿裏にはしだれ桜とかやぶきの家があり、その脇に結構大きい休憩所が。

自転車乗りの休憩所にいいかもですね。

まぁその休憩所はアスファルトじゃなく砂利道なので押しながら入場ですね。

IMG_1999_R.jpg
IMG_2002_R.jpg


この茅葺の家は高麗家住宅といいます。
国指定重要文化財 建築物 です。

建築形式や建築構造手法からおよそ17世紀後半頃だと考えられています。

茅葺の断面をチェック

IMG_2006_R.jpg

気持ちいいトゲトゲ感ですね。

そんななか本殿から「ドン!ドン!」太鼓の音が聞こえます。どうやら何かやっているようで。

毎年やってるけどお参り行くか。

毎年正月には必ず高麗神社に参拝に来ている我が家です。それ以外来る機会が無いためこんな閑散としている神社は初めてです。

そういえば車も自転車もお払いしたほうがいいのでは?とか思ってますが正直無神教なのでネタとしてやらなくては(使命感)で終わると思って正直もったいないかなぁーと思った次第で。

やってないです。

高麗神社でお払いされてる車をよく街中で見かけています。

車のお払いを高麗神社でやるのはこのあたりだと結構メジャーだからなぁーとか葛藤しています。

今はそんな事より一眼レフの白レンズが欲しい。



閑散としているから気がついた事があります。

それは神社のバリアフリー化です。

DSC_0153_R.jpg

超親切ですよね。こういうの

そんなイケメンの高麗神社ドーン!

DSC_0154_R.jpg

まじまじ見たことなかったですけど改めてみると立派だなぁーと

木で少し隠れてるチラリズムがイイネ!

本殿内では何かマジメにお払いをしてる人が居たのでソーっと賽銭を

チャリンチャリンと凄く音がうるさかったです!!!

2れい2拍手1れい的な奴をやろうと思ったのですがその音にあっけに取られて2はくしゅ 1れい 3はくしゅくらいした気がします。

多分その参拝方法に中の人は動揺したかもしれないですww

神主 スーツ2名 ピチパンスーツ1名 神様はピチパンをどう思ってるのでしょうねぇー




さてとりあえずロードの場所まで戻ると幼虫さんがイスでもだえてるではないか

尻で潰されちゃうよ???

というかどうやってそこまで乗ったの?

不思議ちゃんだったので葉っぱ越しに柵の上に乗せてあげる事に

DSC_0156_R.jpg

これで人に被害は発生しないね!

でもイスに座ってる芋虫もかわいいと言えばかわいかったので

短焦点レンズでF1.8で撮っちゃいましたw

IMG_2016_R.jpg

こういう写真今後一杯撮りたいなぁ





さて高麗神社に休憩させていただいたので参拝料200円を置いて去ります。

次の目的地が無いまま高麗川を遡上

国道(オニギリ)299号まで出ちゃいました。

右折すれば山なので一旦左折すぐ右折

まっすぐ丘陵地を登るとそこには宮沢湖があります。

涼しげな場所だと思ったので早速行く事に。



宮沢湖絶望その1
湖畔は単車禁止です 単車です単車
よほど単車にうらみがある湖ですよね。

やばいです。
DSC_0157_R.jpg


宮沢湖絶望その2
自転車OK
DSC_0159_R.jpg

結局砂利で進めないじゃないかーい指定車両通行止めですし。

歩けばいいんですよ!歩けば

IMG_2017_R.jpg
雲で木漏れ日の何が面白いのかがわからないです。

なのでこういう天気の日は逆にクールに廃墟的な前とかいいんじゃないかな?

DSC_0161_R.jpg

コーラーキメてます。

結構涼しい場所なのでここで長らく居られますね。

また再び出発です。

宮沢湖の出入り口には坂があって斜度7%です。

軽く上れるのに少し驚きました。

慣れなのかなぁ

宮沢湖の山をUターンして戻って平地

ちょっと勉強したのですが片足だけで回したときムラが発生するそれがパワーロスだと聞いたので回す練習をする事に。

左足 余裕!
右足 上へ来るとガタンゴトン言うじゃないか。

もしかして俺の右足ってダメな子?

関節が上がらない感じです。

意識して回してようやくできました。

意外とこれで30km/hで走る事ができるので驚きですよね。

車が来ない雑草地だったのでできたのですがあんまやると危ないかな。

坂戸に再び戻り城山地区に。

坂戸にある山で景色も良いのが城山荘(老人施設的なところ)です。そこへ向かいます。

途中城西大学が見えました。 坂道でストップしてカシャッっと

DSC_0162_R.jpg

向こうの橋は少し怖い車も渡れる木製の橋です。

1級河川で木製の橋で車OKなのは非常に珍しいです。

城山を走ると目に飛び込んできた奇異で綺麗な坂が

IMG_2022_R.jpg

住宅街でロード乗りが一眼レフ取り出して撮る光景が異常でしょうか?

不審者注意の看板の前で撮影して自分が不審者になった気分です。

この坂を上り右折すると城山荘です。

途中右からママチャリの子が

坂を一緒に上って併走に

斜度8%あたりだったのですが大人気なくシッティングで20kmまで加速して子供がダンシングで必死に登ってきているのを横目に上っていきました。子供の目がキョトンとしていました。

坂戸の頂上城山荘到着です。

DSC_0164_R.jpg


電柱とか取っ払えばいい景色ですよねー。

チープな50mm単眼でF1.8

IMG_2027_R.jpg
IMG_2029_R.jpg

ちょっと色々な道を登って疲れたのともう5時だから帰りましょうコールが鳴るので帰ります。

不審者と間違われると大変ですので。


城山(西坂戸)では祭りやってるようで。

ちょうちんが並んでました。

DSC_0165_R_2014080219280859f.jpg



距離: 28.44 km
タイム: 1:14:49
平均スピード: 22.8 km/h
高度上昇量: 203 m
カロリー: 734 C
平均気温: 37.1 °C

高度上昇量: 203 m
高度下降量: 209 m
最低高度: 47 m
最高高度: 149 m

10km分割ラップで見ても平均スピードは変わらなかったのを見ると俺の平均速度の標準はどうやら23kmのようだ。国道17号を11時間ちょいで走れるという事か。

日本ブログ村やってます よかったらクリック↓してやってください
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
2014/08/02(土) 19:30 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック
 

総回診
人気記事をまとめました
 
Strava
Strava
 
動画