BRM311 AJ神奈川400km もしかして追い風 - ゆるぽた赤カメラ
FC2ブログ
プロフィール

赤カメラ

Author:赤カメラ
長距離耐久型自転車乗りをテーマにカメラマンしています。
2018AH2400
2019PBP達成
ブルベR10000達成
Photographer an endurance cyclist

#24時間zwiftチャレンジ
#日本縦貫五大峠
#7dayZwiftChallenge

FTP302w/57kg

ゆるぽたは1000kmから

 
ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村 自転車ブログへ
 
問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

 
3月11日 朝4:10

いつもと違い、パッっと目が覚める

今回は電車のダイヤを間違えると新幹線が行ってしまう。

その為、特に気が張っていた。

朝飯も食べず、少し暖かくなった夜を坂戸駅に向かって走る。

坂戸駅始発が5:14 急行池袋行き

5:00までホームが空かないので、ボケーっとしながら待つ

池袋は6:00に着き、そこからJR山ノ手線へ乗り換え

えきねっとを使い、前日、越生駅の窓口でもらったチケットを取り出す。

新幹線を利用すると、都内の電車が無料だ。

山ノ手線で品川駅を目指す

東京駅が遠いのと、品川駅の乗り口は混雑もしてなければ、連絡通路がストレートになっているので迷わずに電車のホームが探せるのが魅力だったりする。

そして、東海道新幹線の富士山側に陣取る。

DSC_0068_20170318171017950.jpg








今回のブルベは、AJ神奈川主催の400km 通称「もしかして追い風」

名古屋から1号をずっと避けるルートで東へ進む

箱根回避として、伊東から回りゴールが神奈川逗子までひたすら海沿いを走る

お昼スタートのブルベだ。

8:50 名古屋に会いに来た

さて観光じゃ観光!

DSC_0082.jpg




---<スタート前観光>---

名古屋駅を出て、北東側にあるのが名古屋城

ここを1周ぐるりと回り、良さげな場所で写真を撮る

DSC_0089_201703181711550e3.jpg

毎回名古屋はキャノボで毎回通り過ぎるだけで、金のしゃちほこを見た試しがなかった。

本当に今回それが見れて良かった・・・

大津通りを南下して、少し入った所に白川公園がある。

実は私には写真の師匠が居て、某誰もが知ってる会社のオフィシャルプロカメラマンをしている。大の女の子好きだ。

ここで、合流する事になってる。 

「一緒に飯でも食べようと」

この後、絶対必要になるエネルギー補給だ。

その待ち合わせをしてる最中、変なオブジェクトを発見した。



「良さげなサイクルスタンド」

DSC_0090_201703181716211a8.jpg




待つ事しばし

DSC_0091_20170318171701b53.jpg

師匠が来た来た

師匠に早速プロ機材で撮ってもらったりした。

そして、白川公園から大須商店街へ行く事に


大須神社へお参りして、鳩にたかられたり、ドローン屋を見に行ったりとか楽しいひと時を過ごした。

DSC_0103_20170318171951a22.jpgDSC_0111.jpg
DSC_0115.jpgDSC_0117_2017031817204816c.jpgDSC_0116_20170318172043d19.jpg
そして、橋本屋さんで食事を済ませ、師匠とお別れ

ブルベスタート地 熱田神社公園へ・・・・

神奈川
---<スタート地>---

既に、スタート地に数多くのランドヌールの群れが居た。

北海道勢も2人居て、そのうち1人は北海道最強の男
もう一人は、4~5月の北海道Fresheを一緒に走る方だ。

オダ埼玉の反射ベストをお願いされていたのを渡したり、フォロワーの人達に挨拶して回ったりした。

まぁ、本当に見慣れた人ばかりだ。


装備は、いつものアピデュラ17L

その後ろに名札をつけてみた。

話しかけにくい初見の方でも、今回はよく話かけて下さった。 これは良い!

特に遠征必須装備だと思った。



---<ST-PC1>---13:30
名古屋内は混雑しており、どんな剛脚でも、信号峠に足を撮られてしまう。

AVG16.7km/hと凄く遅い

PC1でタイムアウトしないよな?などと冗談こいて走っていた。

キャノボで使わないルートが使えたので、結構ありがたい。

そして、追い風ブルベ

最高!

しかし、速度が乗るとGPSの確認をしておらず、ルートを多々行きすぎてしまったりした(笑)

PC1までは69.1km 豊橋のファミマだ。

DSC_0124.jpg
制限時間18:06に対し、16:35   1h41mの貯金

ここのPC時間短縮ですぐ出発する様にして、追い抜きをなるべく減らした。


---<PC1-PC2>---
夕焼けに染まり始める空を眺めつつ、豊橋を走る

信号待ちをしていると、路面電車が通り過ぎる。

なかなか近未来的な形だとは思う




無題

そして、そろそろライトを灯さなければなるまい。

浜名湖の上まで来ると、いつものキャノボの道に戻った。



浜名湖で撮った写真は、南国だった・・・・

DSC_0125_20170318174034713.jpgDSC_0126.jpg

そして湖面に浮かぶ鳥居

磐田方向へは海沿いを伝う為、再び1号と離れる

ここからナイトライドが始まる。

140.0km地点 PC2掛川のローソン
制限時間23:02に対し19:45 3h17mの貯金

後260kmあるし、ちゃんと補給食らしい補給食を食べないと夜間の冷えにやられるのでしっかり準備を整える。




---<PC2-PC3>---
PCを出発すると、後ろからTwitterで良く絡む、おしんこ氏が追いかけてきた。

そこからゆるりゆるりと一緒に走った。

御前崎を越えた所から、苦手な向かい風に変わり、大井川を越えると今度は少し雨が混じり始める

非常にキビシイのだが、今回は防寒より雨装備に重点を置いていた。

キツイのは風

他の人は少しウエットが効いたウエアに向かい風を浴びてるわけだから、さぞ辛かろう。

しかし、ここら辺は桜が咲いてる

季節感がコロコロ変わる景色が非常に面白い

DSC_0128.jpg


宇津野谷峠を越える明治トンネルを過ぎた所で、初めてのシークレットPCが出現した。

そこで、皆トン汁を頂きホッっとする。

DSC_0130.jpg


この峠を下り、1号を下ると、再び海沿いに弾き出されるルートだ。

再び海風の向かい風を浴び、自然に抗いながらトレインの先頭を引くが、22km以下に速度が落ち込む

先頭離脱すると、25kmくらいに復活する

「「あぁなんという天国」」

そしてPC3へたどり着く。

211.3km地点 PC3 静岡駅の裏辺りのサークルK
制限時間12日3:54に対し23:43   貯金4h11m

着々と貯金が溜まるこのあたりになると眠たくなる・・・

---<PC3-通過チェック>---
夜の清水駅裏を通り、駿河健康ランド前を通過する試練が与えられる

ここで眠るか、先へ進んで寝るか

2択だが、ここがトラップだと思い先へ進む

実際起床して表が一番寒い時間に出発なんてあまり考えたくない。

太平洋自転車道を走り、由比を過ぎ、駅を眺めては相変わらずベンチを探す癖がある。

おしんこ氏もさすがに眠たくなる頃合。

足が止まった先がココスだった。

私はチーズケーキ等の糖分を

おしんこ氏はおかゆを書き込み、死臭のする程机に伏した

ただ、長居を避け、1時間弱の仮眠をして再びリスタート

長い松の海岸を進み、伊東まで長い登りの途中に通過チェック

そして再びヒルクライム・・・・

---<通過チェック-PC4>---
日が出る直前

おしんこ氏と自分は芝生の上で大の字で寝てた。

30分くらいと短い休みだけれど

これで何故か目がしゃっきりとした。

これでゴールまでは寝なくても大丈夫だろうなパワーが出た。


伊東へ下るといよいよ相模湾

DSC_0134.jpg

ここから熱海 湯河原と、連続で低い山越えだ。

今にも落ちてきそうな熱海城の下をトンネルが通っていて、熱海に降り、また登る

飽きは来ないけど大変

アップアップしながら走る。

339.3km地点 PC4湯河原のローソン
クローズが12日12:06に対し8:48  貯金3h13m

結構貯金減った気がするなぁ・・・

---<PC4-ゴール逗子>---
ここからはもはや地元中の地元

先月にはあおば200でも走った道を使い、小田原と1号の海沿いを眺める。

おしんこ氏の後ろをコッソリと後退し、別れマイペースで走る。

江の島の海沿いを走り、鎌倉  そして逗子

少し細い路地を入っていきゴール

401.7km松汀園 クローズ16:30の所、12:36で23h6mだった。


今回は中々ゆったりと走った

否、かなり体力が奪われた

原因は間違いなく寒さ対策と不足としっかりとした仮眠だろう。

ある意味400kmの恐ろしさってのを改めて認識した所だと思う。

以前18時間台で走った方が変人だ。

たぶんね。

だいぶ走り方が変わったなぁと思った、今回のブルベでした。



 
関連記事
2017/03/18(土) 18:25 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック
 

総回診
人気記事をまとめました
 
Strava
Strava
 
動画