【北海道自転車で1周】6日目網走~根室 - ゆるぽた赤カメラ
FC2ブログ
プロフィール

赤カメラ

Author:赤カメラ
長距離耐久型自転車乗りをテーマにカメラマンしています。
2018AH2400
2019PBP達成
ブルベR10000達成
Photographer an endurance cyclist

#24時間zwiftチャレンジ
#日本縦貫五大峠
#7dayZwiftChallenge

FTP302w/57kg

ゆるぽたは1000kmから

 
ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村 自転車ブログへ
 
問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 朝6時頃

ゆっくりと乾燥機から荷物を取り出し、前日に買った食事を口へ頬張り

出発する頃には朝の8時

久しぶりのベット、そして10時間の大休憩が疲れた体をとことん回復してくれる。





今日は200km先にある根室へ向かう

知床横断道路が朝になって片側のみ通行可能だそうだ。

横断できないと100km以上の相当遠回りする必要が出て来るので、南にあるショートカットで、根北峠を越える事にする。


網走を海沿いに出て、網走本線と海を並走すると、知床の山々が見えてきた


IMG_0738.jpg

右手には湿地帯が有り、道は真っ直ぐ

とても走っていて気持ちが良い陽気だ



IMG_0741.jpg

途中道の駅「はなやか」に寄る

飲み物を走行開始直後からガンガン飲み、ここで補填した。

DSC_0393_201708061648169c5.jpg

そろそろお土産のカニを買おう



常呂産毛ガニ・・・・

DSC_0391.jpgDSC_0392_20170806164818482.jpg

タラバカニより身が小さく、味が非常に美味な毛ガニ

大きさで4000~7000円+送料関東1500円

生だと家で処理できないので、茹で(無料)で発送

帰宅後の夕食で食べれる時間に設定して送った。



良いお土産が買えた。 家で4人でボチボチ食べたけれど最高だった。

本当に毛ガニの美味しさに魅了された。

斜里町市街地まで50km

間で道の駅にも寄ったので相当近い様に感じた

ここから根北峠へ方角を変える。

斜度1%程度を只管登って行く。

全然緩い道だけれど、24時間前のオホーツク北部と違って異様に暑い

バラクラバをサドルバッグにしまって、淡々と登り進める。

DSC_0394_20170806165735448.jpg



隣に渓流と残雪が残る中斜度が割り増しになり、ボトルの中がすっかり空っぽになる。

正直、渓流の水は飲めるレベルだと思うし、脇にある雪を食べたい・・・・

DSC_0395_20170806172036a3a.jpg



そして、山頂


IMG_0743.jpg

しばらく休憩してると、峠を何度も何度も攻めてるバイク乗りが何回か目の前を過ぎていく。

楽しそう



峠を下るが、そこまでスピードを出さない

流石に北の大地特有の路面の粗さがタイヤに引っかかる。

怖い

標津町に辿り着き、北方国後島が見えて来る。

IMG_0748.jpg

今でも、この地では静かな領土戦争が起こっている。

看板には、「返せ!北方領土」と書かれた反射材が使われた看板が所々に見て取れる。

実際に現場に来ると、その想いが見える。



そして、漁協ではこんなスローガンが

DSC_0398_2017080617340574b.jpg

自転車乗りだって身に着けてるオレンジベストは必須品でございます。

IMG_0753.jpg

根室が見えてきましたが、後50km近くあって、さらに納沙布岬往復が50kmコース

今日中に往復しておけば、明日から500kmのコースを2日間、只管走るだけだ。。


既に1200kmを越え腰が痛い

リュックの物を極力サドルバッグに入れまくって、腰の痛みを軽減させる。


国道44号 根室ー釧路の道へぶち当たるまで、サバンナを進む


DSC_0400_20170806192408442.jpg

国道へ出ると、JR根室本線が走ってる

最悪輪行ショートカットが出来るので、帰宅の保証が出来る。

そうなれば、もうこの旅も終盤だなぁと感じる。

1250km地点根室に辿り着く時には味覚が全くもって機能していなかった。

根室に辿り着き、もうゆっくりと栄養補填食に切り替える。

いや、栄養なのか?これ


DSC_0403_20170806210817fcf.jpg

味覚が壊れたときは、納豆を食べるのが一番だ!と、「喰いタン」でも言ってた

実際食べてみると見事に味覚が復活するのが解る。

根室グランドホテルに辿り着き、宿の鍵を貰った後、納沙布岬へ時計回りに回る事に。



DSC_0404_20170806211033587.jpg

夜の草原の中、虫がギーギー鳴いている。

所々で灯りがポツンポツンとありその下を潜る。

納沙布岬の灯りが見えて、最東端の納沙布岬灯台・・・・・

IMG_0765.jpg

1300km地点

我、最東端に辿り着く。

最北端から2日 出発からだと4日12時間程度掛かった。

根室市街地へ南から帰る。

根室グランドホテルに入る前に一回食事とアルコールを買い、ホテルの中でボチボチ飲んで寝た。

早起きできるかな・・・








関連記事
2017/08/06(日) 22:02 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック
 

総回診
人気記事をまとめました
 
Strava
Strava
 
動画