サッタ峠を友人とゆるぽた - ゆるぽた赤カメラ
FC2ブログ
プロフィール

赤カメラ

Author:赤カメラ
長距離耐久型自転車乗りをテーマにカメラマンしています。
2018AH2400
2019PBP達成
ブルベR10000達成
Photographer an endurance cyclist

#24時間zwiftチャレンジ
#日本縦貫五大峠
#7dayZwiftChallenge

FTP302w/57kg

ゆるぽたは1000kmから

 
ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村 自転車ブログへ
 
問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

 
早朝3時半頃

電気毛布を消して、直ぐに出発

今回向かうのは、静岡県三島

静岡の右端だ。

今回は、静岡県三島在住の友人とブラブラと走る。

友人とは2年前に出会った。

まだ、ブルベをやってなかった頃、キャノボに初チャレンジして見事に失敗した時、出会った。

その時は彼も自転車を初めて間もなかった。







12月となると、日が出るのも本当に遅い。

午前6時半頃、三島に到着し、友人宅のコタツでぬくぬくと一日の予定を話ながらスタンバイする。

今回、私にも考えがあった。

特定小型無線機があれば、少し距離があってもルートの舵が取りやすいだろうなぁと。
※特定小型無線機は、免許が必要無く使える無線機で有効範囲はせいぜい1km程度

「止まるよー 写真撮りたい まってー 山頂到着」等、即時連絡が可能。

時速25kmだと、3秒間に20m進む。

速度差が少ないが、実際これだけ進むと、声が通らない場合もある。

使ってみて、結論から言えば非常に便利だった。

後、面白い。



もっと良い物だと、防水性の高い物や日本製の物もある。

今回は人柱的な感じで購入してみた。

肩掛けのストラップ等は工夫する必要がある。



三島から市街地を走りながら、無線機の動作確認を行い満足しながら沼津港から海沿いへ出る。

そこから吉原までの煙突が見える工場帯まで一直線で行ける。

IMG_0638.jpg

少し休んでいると、直ぐに散歩している犬達に囲まれる。

高貴な犬だ。

IMG_0645_20171214182729fb9.jpg

真っ直ぐ15km程度は走った。

海沿いを直線だけで1時間走った。

こんなに見える先に辿り着かない感覚はいつぶりだろう。

多分北海道とか、三浦の金田湾とかその辺りと似てるかな?

吉原の港を抜け、見慣れた吉原の交差点に辿り着く。

そこから川を越え、バイパス側道からバイパスへ出る。

そこから富士川を渡る。

ここから先は電気は60Hz♪

毎回それを言ってると思う。

IMG_0659.jpg

転落注意

友人によると、どうやらよく老人が落ちてるそうな。

もっと高くしてあげて(´・ω・`)

とは言え、景色は素晴らしい。

この河川敷には、飛行場もある為、道路にセスナが走っていたりする。

IMG_0656.jpg

「趣味にセスナはいかが?」

と、パラグライダーを買える値段のロードバイクを見ながらボソッっと呟く。

富士川を下り、そのまま海沿いを走る。

バイパスを避けながら由比の街並みに突入。

そこからいきなり目の前に現れる壁に自転車が突っ込んでいく。



一眼レフを背負いながら、超長距離ロングライドが出来る装備をサドルバッグに入れ、斜度20%を登る

あたりまえだけど異様にキツイ

息をゼエゼエ切らしながら序盤の20%をクリアすると、目の前の絶景に「キレイ(怒り)」と言葉が漏れる。

怒ってるわけじゃ無いけど、どう聞いても怒ってる声。

そのまま緩い10%程度の坂を何分間か続けてやっと展望台

友人を置いてきたので、登頂報告を無線で行う。


やっと来た。

IMG_0666_20171214184242f03.jpg

ミカン畑と、駿河湾と富士山

富士山の右手に愛鷹山も綺麗に見える。

此処から、少し土道を進むと有名な展望で、一望できる。
IMG_0680.jpg

the 東海道

この道を死に物狂いで走る自転車乗り達が居る。

昔の私もそうだった。

感慨深い。

清水側へ降り、清水の河岸の市で食事をとる。

サーモンイクラ丼に、マグロの揚げ物食べ放題

IMG_0689.jpg

静岡の贅沢な食事旨い。

清水を南下し、三保松原を見に行く事に。

IMG_0690.jpg

ここで駐輪して、松原を抜けると400m程度続く海岸が現れる

そこから眺めれる富士山がまた綺麗だ。

IMG_0695.jpg

そして、寝そべる中国人観光客

今一桁気温で、よく海沿いで風吹くなか寝れるなぁ(´・ω・`)

そこから国道150号を伝い、全然向かい風で進めなく、うがあああああと走る。

結局、心が折れて右折し静岡駅前まで出てきた。






ヨシッ 温泉へ行こう!

麓山神社を少し北へ行った先、おふろcafe bijinyuへたどり着く

そこで風呂に入り、PBPの事やドイツの事等、友人と自転車トークで盛り上がった。





人をダメにするお風呂屋さん

自転車乗り的には良い仮眠場所で、深夜営業していて、充電器レンタルができるので携帯の充電を済ませる。

くつろぎスペースや仮眠所もあり、一休みしてしまった・・・・・

関連記事
2017/12/14(木) 19:47 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック
 

総回診
人気記事をまとめました
 
Strava
Strava
 
動画