17to18 自転車で年越し宗谷岬 その1 - ゆるぽた赤カメラ
FC2ブログ
プロフィール

赤カメラ

Author:赤カメラ
長距離耐久型自転車乗りをテーマにカメラマンしています。
2018AH2400
2019PBP達成
ブルベR10000達成
Photographer an endurance cyclist

#24時間zwiftチャレンジ
#日本縦貫五大峠
#7dayZwiftChallenge

FTP302w/57kg

ゆるぽたは1000kmから

 
ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村 自転車ブログへ
 
問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

 
2017年最後の日  大晦日

羽田空港

10時50分のフライトには十分時間がある。

飛行機待合所でスタバのコーヒーを飲みながら飛行機をのんびり鑑賞する。

IMG_1241-2.jpg





準備・計画

輪行


自転車側はディレイラーを取り外し、雑巾で養生を行った

現地に着いたらザックに括り付け移動

ザックの中にはテントを入れる

工具等は手荷物として持ち込む事が出来ないので、そういった物は全てアピデュラの中へボッシュートしてあげる。

キャンプは1泊のみで、一旦札幌へ辿り着いた時、マットとテントを関東の家へ送り返す。

重さ的にビニール袋に入れても1000円ちょいで家へ送れる。

着る物は特にインナーを中心に集めてきた。

そして、一番最強のジャケットが4諭吉もした。

レイヤリング研究然り、足先の冷えの研究に-4度の極寒の地をメッシュの靴で走ったり

ここまでやって成功しない筈が無い。

そんな思いで眼下の白銀の大地に降り立った。

IMG_1252-2.jpg



12:50稚内空港の小さい荷物受け渡し所の外れで、スタッフが輪行袋を抱えて持ってくる。

IMG_1257.jpg


それを手渡しで頂き、ロシア語も書かれている出口を出て、ロビーから正面出口へと出る。

「サブイッ」

日が出ていても、ここは一応白銀の氷の世界。

そして、昼だというのに太陽が低い

日の出は7時13分
日の入りは15時59分

3時には日の入り1時間前という事だ。

きっともっと北へ、北極圏では極夜(日中でも太陽が沈んだ状態)であろう。

太陽から既に違いを感じる所である最北の町 稚内

もう三度目だが、やっぱりテンションが上がる。

ディレイラーを再組し、雑巾等は現地のゴミ箱に捨てられる

一応空港職員に自転車の空気入れがあるか確認をとったが、無いらしいので携帯ポンプでタイヤへ空気を入れる。

別にそこまでの空気圧はいらない。

走るに支障が無い程度に入れる。

まぁ、それでパンクしたら寒さの中手が寒さに暴露して痛いだろうなぁ・・・・・

とは言え、路面を見るに水が見えるので0度以上はあるのだろう。


組み立て完了♪

IMG_1260-2.jpg

ここから宗谷岬まで只管地平線を走る訳だけれど心して掛かる。

融雪剤の撒かれた自転車に非常に悪い路面が露出しており、路肩が雪が積もって走行し難い

まぁ、車もそうそう通らないのが救い

IMG_1262-2.jpg

そして、この広大な大地が白に染められる中を淡々と進んでいく・・・・・

午後2時で既に日の高さがこれっぽっち

IMG_1266-2.jpg

海沿いの国道に出る。

稚内市はパスし、宗谷岬へ直行

IMG_1272.jpg
こんな筈では無かった路面をありがたく走る

同じ北を目指すライダー達と触れ合う。

IMG_1307.jpgIMG_1319.jpg IMG_1285.jpg IMG_1325.jpg

稚内市の方向もまた美しい

IMG_1277.jpg

宗谷丘陵際を何度か過ぎると、見えてきた宗谷岬

3度目の岬はとても賑やかで、それはお祭りだった。

IMG_1341.jpg

ここまで空港から20km

アイスバーンも程よくあったけれど滑る事無くここまで来れた。

宗谷の駐車場に入る時、ここまで来た事を祝福されて、拍手を頂いたw

とりあえず記念撮影だけれど疲れ切った表情だったw

これから夜越えがあるというのに

IMG_1349.jpg

少し散策しながらテントを張る場所を探す

奥のお土産売り場へ行くと、一足早く辿り着いたUHCC(弘前大学サイクリング部)が居た

赤カメラ「ロード出来ました」
UHCC「ギャッハッハッハハ」

ロードしか持ってないので仕方ない♪

UHCCのメンバーと再び宗谷岬を目指し走る。

マウンテンバイクは些細な段差を楽々乗り越える。

自分はやっとこさっとこその段差を乗り越える

機材差はデカイ・・・・・


再びUHCCのテント群に戻りテントを張って、暇なので宗谷岬に来てる人達探索

IMG_1363.jpg




大きい1200ccバイクが居たり、カブが居たり

楽し気な所だ。

気になったバイク陣の装備で、テールライトの補助として、誘導灯を差してるライダーが多く見られた。

多分地吹雪や夜間走行になったら絶対必要

自転車だって真似できそうな所ではあるので取り入れてみたい



宗谷丘陵の方へ登ると、キツネが居た

いつもと違った宗谷岬に頭を横に傾げてる。

カワイイw

IMG_1374.jpg


赤カメラハウス(クロノスドーム2型)


IMG_1385.jpg

IMG_1390.jpg




続く


関連記事
2018/01/08(月) 23:49 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック
 

総回診
人気記事をまとめました
 
Strava
Strava
 
動画